これだけは絶対ダメ!ダイエットを成功させるコツ Vol. 1

こんにちは!

CRAFT.GYM&CAFÉのGYM責任者兼パーソナルトレーナーの新江田です。

 

こちらの記事は一般の方向けとなっております。

トレーニング中・上級者、同業者の方向けの内容では御座いませんので、予めご了承ください。

専門的な内容の発信は主にTwitterでほぼ毎日更新しております。ご興味あればどうぞ👍

Twitterページ☞ https://twitter.com/craft_gym

 

 

今回の記事ではダイエット、ボディメイクを始める方に

ダイエットを成功させる為のコツを1つ取り上げお伝えしていきたいと思います!

 

陥りやすい例と成功のコツ

まず始めにダイエットをするぞ!と意気込み、最初からいきなり、

『じゃあ、夜ご飯は炭水化物抜きにして、サラダだけにしよう!』

『お肉は全て胸肉と鶏ささみに変えるぞ!』

『よし!今日から毎朝2キロ走る!』

『筋トレ、最低でも1時間以上はしよう!』

 

何てことをしていませんか?

 

こういう方の多くはダイエットを失敗してしまう事が非常に多いです。

最初は順調に落ちた体重もすぐに停滞してしまったり、

厳しい食事制限を続けられなくなったり、

その反動でドカ食いの反動に陥り、リバウンドしてしまいます。

 

これは余談ですが、

実はフィットネスクラブでも入会当初からバッチリ流行りのメーカー物でウェアやシューズを揃える人より、

無名メーカーのウェアやレンタルウェア・シューズなどで徐々に慣れながら、進めていく人の方が、

退会しにくく、継続率が高いデータがあるのです。

※私が某大手フィットネスクラブに勤めていた5年以上も前の話で御座いますが。

 

 

それじゃぁどうすればいいの?

答えはすごくシンプルなことです。

 

それは・・・

『最初から飛ばしすぎないこと!』です!

 

・・・何言ってるんだ?この人は。と思われてそうですね(笑)

解説していきますね!

 

要はダイエット始めるぞと気持ち決めたスタート日から、

いきなり全力疾走してはいけませんよという事です。

 

あなたが『○○月○○日に結婚式があるから、それまでには痩せないと!』など

何か目標のイベントなどがあり、期間が決まってしまっているのは別として、

期間が長く設けられるのであれば、長く設けたほうがいいですし、

最初から厳しく食事を制限し過ぎない。運動もやり過ぎない。徐々にです!

 

フルマラソンも最初から飛ばしてしまっては、後半ペースダウンしますよね?

ダイエットも同じ、最初から飛ばしてしまっては、間違いなく途中で停滞期が訪れてしまいます。

 

 

停滞期を回避するには?

 

『では、何をどうすれば停滞期を回避するの?』

 

まずは現状の運動状況、食事状況を把握するところから始めましょう!

過去の食事まで考えるとなると、一般の方には少々難しくなってきてしまいますので、

現状で大丈夫ですよ!

 

(例①)朝昼晩の食事内容を振り返る。可能であれば、メモをしていく

(例②)毎朝起床時に体重を計り、進捗状況を記録していく

など…。

 

少しずつ出来ることを始めていきましょう。

そして、途中で止まったら、次の対策を出すタイミングです!

そんな感じで最初は大丈夫です。

 

現状把握がある程度分かってくれば、少しずつ手を入れていきましょう。

 

例を出すとすれば…

現状『朝昼晩、好きなだけ白ご飯食べてるし、揚げ物も多いな』

⇒⇒『朝昼晩、白ご飯は茶碗摺り切り1杯だけにして、揚げ物は焼き物に変えよう!』

まずは簡単なのところから。 

 

徐々に慣れてきたぞ!となれば、

『朝昼のご飯の量はそのまま、夜ご飯を抜いてみよう。その代わりに納豆を加えるか』

『晩御飯だけ胸肉・鶏ささみ・牛赤身肉・白身魚など脂の少なくしていこう』

『白ご飯を玄米に変えてみよう』

など。

 

運動で言えば、

『最寄り駅まで歩いて、エレベーターを使わずに、階段に変えよう』

『平日はどうしても厳しい。週末には時間が作れそうだし、ジムに行くようにしてみるか。まずは週に1回から』

『筋トレ30分間やるのも慣れてきたかな。1~2種目追加して、45分間に伸ばしてみよう』

…という様なイメージですね。

 

自身のライフスタイルに合っていなかったり、

最初のやる気だけを頼りにあれやこれやしてしまったり、

(スタート時点は皆やる気に満ち溢れていますが、継続が困難です)

身体にストレスを与えすぎるのもまた危険。

 

厳しい食事制限やきつすぎるトレーニングなどによる

ストレスを溜めてしまうと、コルチゾールというストレスホルモンが分泌されやすく、

血糖値の上昇を必要以上に招いてしまいます。

ひどい場合だと、生理不順や不妊などにつながるホルモンなのです。

また体内の代謝に必要な酵素、筋肉の材料として貴重なタンパク質の分解も促進してしまう。

要は中性脂肪が溜まりやすく、筋肉が作られにくく痩せにくい体内環境を作ってしまうという事です。

 

 

少々長くなってしまいましたが、今回のテーマの結論として

『ダイエット、ボディメイク時に意識したいことは、、、最初から飛ばしすぎないこと!』です。

 

今回のテーマはとてもシンプルだったのですが、

私のようにトレーナーの仕事をしている人でも、ボディビルやフィジークと言われる、

ボディコンテスト大会に向け、減量をされる時、結構陥りやすい項目でもあるのです。

 

今回の記事を見てそれでも不安だと思う場合は、

是非お近くのパーソナルジムやフィットネスクラブなどで、

一度プロのトレーナーの方に尋ねてみることをお勧めいたします!!

私がトレーナーをしております、CRAFT.も無料カウンセリング受付中です。

是非お気軽にお問い合わせください。

 

では、今回はここまでです!

最後までお読みいただき、ありがとうございます 🙂 

是非下にありますFacebookなど、SNSからのいいね👍をお願い致します 😀 

次回もお楽しみに!

 

OPEN日、決まりました!

315日OPEN予定となります!!

 

CRAFT.GYMCAFÉはパーソナルトレーニングと健康ご飯、オリジナルプロテインが食べられる小さなカフェが併設された、新しいスタイルのダイエット&ボディメイク専門のパーソナルトレーニングジムです。

無料カウンセリング受付しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

Instagramページ

https://www.instagram.com/craft.gym.cafe

Facebookページ

https://www.facebook.com/CRAFTGYMCAFE-524177661384730/

Twitterページ

https://twitter.com/craft_gym

 

CRAFT.GYMCAFÉ GYM責任者 新江田宏樹

 

最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

Hiroki
Hiroki
CRAFT.GYM&CAFE GYM責任者兼パーソナルトレーナー
トレーニングとコンディショニングの両面からお客様のボディメイク、ダイエットサポートをしております。

指導歴11年、某大手パーソナルジム元研修講師、NSCA-CPT、日本コアコンディショニング協会認定アドバンストレーナー、2018年ボディビル大阪オープン3位