ダイエットを成功させる為の外食先の選び方

こんにちは!

CRAFT.GYM&CAFÉのGYM責任者兼パーソナルトレーナーの新江田です。

 

こちらの記事は一般の方向けとなっております。

トレーニング中・上級者、同業者の方向けの内容では御座いませんので、予めご了承ください。

専門的な内容の発信は主にTwitterでほぼ毎日行っております。ご興味あればどうぞ☺

基本的に好き放題呟いています(笑)

Twitterページ☞ https://twitter.com/craft_gym

 

ダイエット中、外食ってなると困りませんか?

ダイエット、そして健康を考える上でも添加物いっぱいの外食チェーン店や

コンビニのような加工品を避ける…これは勿論のことなのですが、

それがなかなか実現できない、継続できないのが現代で働く多くの人たち。

 

新江田は別にコンビニ飯でもいいじゃん!…という訳では御座いませんが、

忙しかったり、仕事の付き合いや仕事の環境上、どうしても外で食べることが多くなってしまう方を沢山見てきた中で、

今回はダイエット中でも行ける外食先を簡単に御紹介していきたいと思います 🙂 

 

毎度ながら先にお伝えしておきますと、

基本オーガニックな食事しか無理という方は、今回の内容は読まなくて良いと思います。

このフレーズよく出てきますね(笑)

 

ダイエット中に選びたい外食先

焼き肉

牛肉や鶏肉は過去にもお話したように、

身体作りに必要なビタミンB群、脂肪燃焼に効果が期待できる化合物など、

むしろダイエット中でも積極的に摂りたいところ。

さらに網焼きの場合であれば、加熱で溶けだした脂肪が落ちるので、

網焼きによるカロリーカットが8%~30%ほど見込めます。

※部位や肉の種類による。

 

とは言っても、ダイエット中は焼肉にも注意する点が御座います。

それは部位と付けダレ。

 

部位で言えば牛バラ、牛タン、サーロイン、ホルモンなどは脂肪分が高い。

『私はケトジェニックダイエットだから脂質は摂っても大丈夫』と言っても、

流石に摂取カロリー過多になる可能性が非常に高い。 

後は鶏肉の場合、鶏モモの皮ですね。

ほぼ脂質であり、また魚の油とは種類が違う為、避けるのが無難でしょう。

 

どうしても摂ってしまう状況の場合、よく焼きましょう。

 

付けダレに関しては糖類の含有量が非常に多く、中性脂肪増加の引き金となる為、

こちらもあまり付けない様に意識するか、塩やレモン汁などで食べることをお勧め致します。

 

焼き肉とは言っても白米や麺類、デザートなど摂取するのは論外です。

 

定食料理(和食)

オススメは、『魚の塩焼き定食』や『お造りの定食』など、余分な糖類や脂質を含まない調理法で用意された定食。

 

コチラも過去にお話したように、

青魚には中性脂肪をエネルギーに使う働きを促進してくれ、

またお肌の荒れなどの原因でもある炎症を抑制する効果も期待が出来ます。

身体への健康効果が多くあげられるオメガⅢ脂肪酸が豊富ということです。

 

お造りの場合も加熱調理がされていない分、熱に弱いアミノ酸が残っている可能性もあると考えられますから、ダイエット中にもオススメです。

 

コチラも注意したいのが炭水化物の摂取量と、調理法のところ。

例えばお魚が良いと言っても、アジフライや白身魚のフライなど揚げ物にされていたら、

明らかな脂質過多による摂取カロリーオーバー。体重増加は言うまでもありません。

 

他には上であげておりました定食内容でも白米を大盛り、またはおかわりなんてしていたら、これも全く意味がありません。結局、糖質過多による中性脂肪増加を引き起こします。

 

和食の定食屋さんの場合、糖質と脂質を摂り過ぎない様に意識すれば、

ダイエット中でも全く問題なく、外食先候補に入れることが出来ると考えます 😀  

ステーキ屋

ここ最近健康志向からか、牛ステーキが食べられるところが増えていますね。

しかも、ランチの時間帯になれば、そこまで値段が高い訳でもないと思います。

 

ステーキ屋の場合、網焼きの焼肉のような脂質カットは無いにしても、

高タンパク質な食事ができますので、ダイエット中にもオススメです。

 

さらにサーロインなど脂身が多い部位ではなく、

フィレやハラミ、ミスジなど脂質が低めな部位を選んで頂ければ尚良し。

 

ステーキ屋で注意したいところは付け合わせですね。

フライドポテトは無駄な脂肪分摂取の為、厳禁です。

付け合わせのコーンも糖質量のことを考えますと避けるのが無難。

いき●り!ステーキさんだと、コーンをブロッコリーに変えてくれますので、

迷わず変えてもらいましょう(笑)

 

当然、白米の量は調整が必要です。

実践しておられますダイエット法にもよりますが、白米100g~150gを目安に。

 

居酒屋

居酒屋も結構おすすめ。こちらは過去のブログ記事で書いておりますので、

是非ご参考になれば幸いです。

参考記事↓↓

『ダイエット中に居酒屋はむしろオススメ?!』

 

ダイエット中はオススメできない外食先

可能な限り、お客様の生活スタイルに合わせた食事方法を提案する新江田ですが、

なかなか調整が難しい場所も御座います。それらを簡単にお伝えしていきますね。

お寿司

お寿司は種類豊富なお魚、海鮮類があり、

タンパク質や身体作りに必要な栄養素が摂取できますから、大丈夫なようにも感じます。

しかし、落とし穴は『酢飯』にあります。

 

酢飯には100g中、約3.4gの砂糖が添加されています。

100g辺りのカロリーは約130㎉。

寿司一貫で米量は約20g。一皿で40gになりますから、

5皿食べれば、米量は200gを超えてきます。

 

それ以上に恐ろしいのが砂糖の摂取過多。これが一番怖い。

砂糖の過剰摂取は果糖の過剰摂取にも繋がり兼ねないので、注意が必要。

砂糖や果糖の過剰摂取による考えられる人体被害は非常に多くあります。

ダイエット中は勿論、健康を考える上で砂糖の摂取は控えるに越した事は御座いません。

 

それが身体に良いように感じるお寿司からくるとは、一般的な方には想像しにくいですよね。

 

中華は脂質過多、イタリアンは糖質過多

中華はそのほとんどの料理に脂が使われております。

また身体に炎症を引き起こす可能性があるゴマ油が多く使用されておりますので、

摂取カロリーオーバーを含め、人体被害を考えても中華はダイエット中に調整が厳しい場所となっております。

 

イタリアンはピザ生地やパスタに含まれる小麦粉。

これは糖質過多だけではなく、栄養吸収を行う大事な小腸を傷付ける可能性が御座います。

またパスタやピザに添加されるチーズやソースは脂質がかなり多くなりますから、

イタリアンも女性には人気ですが、ダイエット中の女性は避けたほうが良いでしょう。

 

また中華とイタリアンの共通点はタンパク質が摂りにくいところ。

肉や魚、卵、大豆や豆類って、あまりメインに使われることなく、摂れる量も少ない。

もしも自分自身でお店を選ぶことが出来るのであれば、行く頻度は落としたほうが良いかもしれませんね。

 

迷ったらCRAFT.CAFÉへ!

如何でしたでしょうか?

ダイエット中、外食が多くなってしまうからと言って諦めてはいけません。

工夫次第で、あなたのダイエットは進めることができ、目標を達成できるのです。

 

新江田も決まったやり方を押し付けることなく、

そのお客様のライフスタイルやお仕事、生活環境に合わせて、

身体作りのプランをご提案させて頂きます。

 

しかし、考えながら、選びながら、食事するのって結構ストレス。

そんなダイエットや身体作りに日々励む素晴らしい方達の為に、

このCRAFT.CAFÉが生まれたのです。

 

是非ダイエット中の方、身体作りに励む方、一度お越しください!!

健康カフェのCRAFT.CAFÉでお待ちしております。

お客様対応外であれば、お食事のアドバイスも私新江田からさせて頂きますよ~。

 

 

 

では、今回はここまでです!

最後までお読みいただき、ありがとうございます☺

是非下にありますFacebookなど、SNSからのいいね👍をお願い致します 😀 

次回もお楽しみに!

 

只今、CRAFT.GYM&CAFÉでは無料カウンセリング以外に、

体験トレーニングも1回3,500円で受付しております。

☞ダイエットでお悩みの方

☞身体が疲れやすく、身体のコリが取れない方

☞姿勢が気になる方

☞食生活、生活習慣を変えたい方

 

是非お気軽にお問い合わせ下さい☎

 

CRAFT.GYM&CAFÉはパーソナルトレーニングと、

健康ご飯、オリジナルプロテインが食べられる小さなカフェが併設された、

新しいスタイルのダイエット&ボディメイク専門、阿波座・本町にあるパーソナルトレーニングジムです。

 

船場経済新聞様に掲載されました!

 

本町ブログ様に紹介して頂きました!

食べログ掲載してます!

店舗・施設の検索・口コミサイト エキテンにも掲載されてます!

 

Instagramページ

https://www.instagram.com/craft.gym.cafe

Facebookページ

https://www.facebook.com/CRAFTGYMCAFE-524177661384730/

Twitterページ

https://twitter.com/craft_gym

 

CRAFT.GYM&CAFÉ 店舗責任者 新江田宏樹

最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

Hiroki
Hiroki
CRAFT.GYM&CAFE GYM責任者兼パーソナルトレーナー
トレーニングとコンディショニングの両面からお客様のボディメイク、ダイエットサポートをしております。

NSCA-CPT(全米ストレングス&コンディショニング協会)、NASM-PES(アメリカスポーツ医学協会)、NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)認定ファンクショナルアナトミースペシャリスト
2016年/2018年 大阪市ボディビルオープン3位