どっちがいいの?!パーソナルジムorフィットネスクラブ Vol.1

こんにちは!

CRAFT.GYM&CAFÉのGYM責任者兼パーソナルトレーナーの新江田です。

 

こちらの記事は一般の方向けとなっております。

トレーニング中・上級者、同業者の方向けの内容では御座いませんので、予めご了承ください。

専門的な内容の発信は主にTwitterでほぼ毎日しております。ご興味あればどうぞ👍

Twitterページ☞ https://twitter.com/craft_gym

 

今回はジムに通おうか検討している方に是非知っておきたいこと

こちらをテーマにしていきたいと思います!

 

『痩せたい・・・ダイエットしたいな・・・』

『最近、お腹が出てきて服のサイズも変わってきた。そろそろ運動しないと』

『もうすぐ春かぁ、露出が増える季節だけどいろんな服を着たい』

『疲れやすくなってきたな。運動しないとダメだよなぁ・・・』

 

 

動機は皆様それぞれだと思いますが、

その中でジムに通うか!となった時、まずジムを探しますよね?

そして、今や24時間フィットネスジムは溢れ返り、また私たちCRAFT.と同じように、

パーソナルトレーニングジムもここ数年で一気に増え、一般の方の選択肢にも入ってくるようになってきました!

 

 

さあ、ここで考えるのが、、、

『パーソナルトレーニングジムとフィットネスクラブ、どっちが良いの?!』

 

 

両方の業界をそれぞれ数年以上経験してきた、新江田がそれぞれのメリット、デメリットを

簡単に解説していきますね!少しでも皆様の参考になればと思います!!

 

 

まず初めに1つ言えることは、私が言うのもなんですが、

こっちの方が良い、○○の方が効果的、、、という事ではなく、

『どっちの方があなたに合っているか!』ということ。

ダイエットやサプリメント選びに似ていますね!

 

 

『フィットネスクラブのメリット、デメリット』

24時間フィットネスクラブや大手フィットネスクラブまでいろいろありますね。

最近では大手も一部24時間営業にしていたりしますね。

 

 

『メリット』

① 会費が安い!

まずパーソナルジムと比較し、会費が安いこと。

24時間フィットネスクラブだと最近7000円前後で通うことが出来ます。

私が通っている圧倒的な設備環境にある、ゴールドジムも正会員(いつでもいける会員)で10,000円ですから。

某大手フィットネスクラブの一番ランクが高い店舗でも15,000円前後ではないでしょうか。

 

② 基本予約制ではないので、自分の行きたい時間にいける

パーソナルトレーニングジムのように完全予約制ではないので、予約時間に縛られることなく、自身のその日の予定に合わせ、行きたい時にいけます。

 

③ 充実な設備環境

これは店舗に寄りますが、トレーニングジムの他にスタジオ、プール、お風呂、サウナなど、

かなり充実しているのではないでしょうか。

ジム以外の設備も求める場合はフィットネスクラブの方がお勧め。

スタジオだと、私のように有酸素運動が苦手な方でも楽しみながら運動できるので、いいですよ!私もスタジオインストラクターを過去に経験しておりましたので、楽しく運動を続けていきたい方にはお勧めです。

またお風呂もある施設であれば、帰ったら寝るだけ!ということも出来ますね。場所に寄っては温泉施設を謳っているところもあるくらいです。

ただ24時間フィットネスクラブにはシャワーしかない環境がほとんどなので、注意です。

 

 

『デメリット』

① 使いたいマシンが使えない

時間帯にもよりますが、もっとも混雑しやすい平日の夜はマシンが埋まっていることは珍しくありません。またマナーが悪い方がおられますと、マシンに座ったまま、長時間携帯を触っていたり、誰かと喋っていたり。皆で使う施設の為、思うようにトレーニングできず、時間が長引き、結果的に効率が悪くなってしまいます。

私がフィットネスインストラクター時代ですが、上記原因でお客様同士のトラブルも珍しくはありませんでした。あまり見ていて気持ちが良い光景ではありませんよね。

 

② 結果が出にくい

これは異論が出そうですが、インストラクター側、お客様として通う側、両方を経験してきた、あくまで私個人の見解で御座います。

と言いますのも、フィットネスクラブのサポートは基本最初だけ。追加料金を支払うことでプラスのサポートはしてくれますが、基本初回のサポートが終われば、放置がほとんど。

その都度巡回中のジムスタッフに聞けば良いのですが、意外にも筋力トレーニングは細かく、奥が深いもの。経験者、もしくは一度プロの方に教えてもらった経験がなければ、1人で進めていくことは難しい。

 

加えて現場のジムスタッフは学生アルバイトの方が多いのも事実。

特に大手のフィットネスクラブとなると、研修がきっちり積まれている訳ではないので、パーソナルトレーナーとして活動されている方同等の対応が出来ることはかなり稀です。

ベテラントレーナー、及び正社員トレーナーなどは他のお客様の個別指導、スタジオレッスン、事務所作業などで巡回していることはほぼ御座いません。

言い方はよくありませんが、フィットネスクラブ側も、

『お客様に不快感なく、長く通って頂く』ことに重点おいておりますので、正直お客様に結果を出していただくことは二の次、三の次になってくる訳です。

 

③ 長い期間、通い続けられない

これは正直フィットネスクラブに限ったことでは御座いませんが、

メリット②のように好きな時間に通えるというのは、デメリットでもあります。

新規入会されたお客様がどれくらい継続しているでしょうか?

だいたい最初の3ヶ月で半分ほど、半年経つと60%以上の人が退会している現状です。

あなたの中でのフィットネスクラブに行くという行動の優先順位が落ちていくにつれて、徐々に行かなくなってしまう。

これは予約制ではないが故のデメリットです。

 

 

如何でしたでしょうか?

まだまだありますが、フィットネスクラブのメリット・デメリットをまとめてあげてみました。

次回!パーソナルトレーニングジムのメリット、デメリットをテーマにし、

記事を書いていこうと思います。Vol.2もお楽しみに!

 

では、今回はここまでです!

最後までお読みいただき、ありがとうございます 🙂 

是非下にありますFacebookなど、SNSからのいいね👍をお願い致します 😀 

 

只今、CRAFT.GYM&CAFÉでは無料カウンセリング以外に、

体験トレーニングも1回3,500円で受付しております。

☞ダイエットでお悩みの方

☞身体が疲れやすく、身体のコリが取れない方

☞姿勢が気になる方

☞食生活、生活習慣を変えたい方

☞モニター募集

 

是非お気軽にお問い合わせ下さい☎

 

CRAFT.GYM&CAFÉはパーソナルトレーニングと、

健康ご飯、オリジナルプロテインが食べられる小さなカフェが併設された、

新しいスタイルのダイエット&ボディメイク専門のパーソナルトレーニングジムです。

 

船場経済新聞様に掲載されました!

店舗・施設の検索・口コミサイト エキテンにも掲載されてます!

 

Instagramページ

https://www.instagram.com/craft.gym.cafe

Facebookページ

https://www.facebook.com/CRAFTGYMCAFE-524177661384730/

Twitterページ

https://twitter.com/craft_gym

 

CRAFT.GYM&CAFÉ GYM責任者 新江田宏樹

最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

Hiroki
Hiroki
CRAFT.GYM&CAFE GYM責任者兼パーソナルトレーナー
トレーニングとコンディショニングの両面からお客様のボディメイク、ダイエットサポートをしております。

指導歴11年、某大手パーソナルジム元研修講師、NSCA-CPT、日本コアコンディショニング協会認定アドバンストレーナー、2018年ボディビル大阪オープン3位