プロテインを飲む前に理解しておくべき事

こんにちは!

CRAFT.GYM&CAFEパーソナルトレーナーの新江田宏樹です。

 

こちらの記事は一般の方向けとなっております。

トレーニング中・上級者、同業者の方向けの内容では御座いませんので、予めご了承ください。

専門的な内容の発信は主にTwitterでほぼ毎日行っております。ご興味あればどうぞ☺

基本的に好き放題呟いています(笑)

Twitterページ☞ https://twitter.com/craft_gym

 

最近ではプロテインサプリメントもかなり身近なものとなり、

トレーニングをしていない方でも飲んでいるのが珍しくなくなってきました。

 

これはパーソナルトレーナーとして、ダイエットや健康、生活習慣の改善をお手伝いする新江田にとっても嬉しい傾向です。

 

しかし、プロテインサプリメントを飲んだことある方の中に、

体の不調、所謂下痢や腹痛のような消化不良を起こしてしまった経験を持つ方もいるのでは?

 

実際、当ジムの会員様でも何名か過去にいらっしゃいました。

今回はそのプロテインサプリメントを飲んだ際に消化不良や腹痛を起こしてしまう原因と、その対策をお話していこうかと思います。

プロテインサプリメントを飲んでも、特に不調など経験したことない方にとっては、あまり関係のない内容となるかもしれませんので、予めご了承ください(^^)

 

まず始めにプロテインサプリメントを飲んだ際に腹痛や消化不良を起こしてしまう原因として考えられるモノが一つ。

 

1番多くあるケースとは・・・?

前提として、今回お話するプロテインサプリメントの種類は一般的にも一番飲まれているであろう【ホエイプロテイン】と【カゼインプロテイン】、乳由来のプロテインとしますね。

 

この乳由来のプロテインには、【乳糖:ラクトース】という糖の一種が含有されています。

後々お話致しますが、これが取り除かれているプロテインも御座いますが、比較的値段が安く、一番市場に出回っているホエイ/カゼインプロテインはこの【乳糖】を多く含んでおります。

 

簡潔にお伝え致しますと、プロテインを飲んだ後に、下痢や腹痛を引き起こす方は、この【乳糖:ラクトース】を上手く分解できない体質であると考えられます。

 

【乳糖:ラクトース】を分解・吸収する為に必要なのが、腸内で作られる消化酵素【ラクターゼ】。

これが【乳糖】を分解し、吸収できる状態にしてくれるのですが、【ラクターゼ】が体内に少ない場合、上手く分解できず、そのまま腸内に滞ってしまい、体液が増し、水便となって排泄され、下痢となります。浸透圧性の下痢とも言われます。

 

この流れで下痢を引き起こす方は、プロテインに限らず、ヨーグルトや牛乳などその他乳製品でも下痢や腹痛を引き起こすことが考えられますので、注意が必要です。

 

この【乳糖】を上手く分解できず、体内のラクターゼがヒトより少ない方を【乳糖不耐症】と言われたりします。

 

先程お話した浸透圧性の下痢。これがもう一つの原因。

消化吸収が早過ぎるプロテインも注意

ホエイプロテインの種類で、消化吸収がかなり速いプロテインが御座います。

実はこれも腹痛は無くとも、下痢や水便などの原因になる可能性があります。

 

原因と考えられるプロテインが【ホエイペプチド】と言われる種類のプロテイン。

これは市販で売られているプロテインより、さらに消化が進んだ状態にしてあるサプリメント。その消化吸収の速さから、トレーニング前やトレーニング中に飲むことも推奨されております。

 

しかし、消化吸収が速いが故に、先程お話した【浸透圧性の下痢】が引き起る可能性が御座いますので、この【アミノペプチド100%】とされるプロテインを飲んで下痢や腹痛が起こる方は注意が必要です。

アミノペプチドに限らず、【クレアチン】や【BCCA】などトレーニングをされる人がよくのまれるサプリメントにも、そういった【浸透圧性の下痢】は引き起る可能性が御座いますので、注意しておきましょう。

 

では、そういった症状が見られる方はプロテインをやめるべきなのでしょうか。

勿論、プロテインはダイエットや身体作りにとって必ずしも必要という事ではないので、やめて現物の食材にしていくのも一つの手です。

しかし、プロテインサプリメントは必須ではないが、あると便利。

タンパク質を手軽に摂る手段としては、一番良いと思います。

 

ですので、続きはそれぞれの対策を簡潔にお伝え致しますね(^^)

 

〇〇が除去されているプロテインがおすすめ

まず【乳糖不耐症】のような症状が見られる方に関しては、問題である【乳糖】が除去されているプロテインが一番すぐできる対策でしょう。

 

基本的に安くて市場で一番出回っているプロテインは【WPC:ホエイプロテインコンセントレート】という種類で【乳糖】が多く入っております。

しかし、その【乳糖】が除去されているプロテインもあるのです。

それが【WPI:ホエイプロテインアイソレート】という種類のプロテイン。

 

こちらは製造過程で専用のフィルターにかけられ、プロテイン以外の余分な脂質や糖を除去し、純粋なタンパク質に近付けます。

同じホエイプロテインとして売られていても、この【WPI:ホエイプロテインアイソレート】は【乳糖不耐症】の方にはお勧めです!普通にネットで【ホエイプロテインアイソレート】と調べれば出てくると思います。

 

【WPI:ホエイプロテインアイソレート】は【WPC:ホエイプロテインコンセントレート】よりも消化吸収が速い為、トレーニング終わりや起床時などすぐにタンパク質の補給がしたい時にもオススメと言えます。

 

敢えて消化吸収を遅くする

こちらは【アミノペプチド100%のプロテイン】や【クレアチン】など消化吸収が速すぎるサプリメントを摂取後に下痢や腹痛になってしまう方への対策になります。

 

それはシンプルにゆっくり消化・吸収されるプロテインを選ぶということ。

なので、先程とは反対に【WPC:ホエイプロテインコンセントレート】や【WPI:ホエイプロテインアイソレート】を選択すればOK。

 

新江田もそうした人の一人です。

しかし、牛乳などでプロテインを割る事はあまりお勧めではありません。

確かに消化吸収はゆっくりになるのは間違いないですが、結局余分な糖質や脂質を摂ることにもなりますし、それこそカラダにとってのリスクも考えられます。

過去に記事としても書いておりますので、是非参考にして頂ければ。

↓↓↓

『プロテインを牛乳で飲んではいけない3つの理由』

 

如何だったでしょうか。

プロテインはかなり一般的になってきてはいるものの、自分のカラダに合ったものを選ぶというものは、とっても大切です。

友人・知人、好きな有名人やYouTuberがお勧めしていたからと言って、何も情報を入れずに真似することは食事や運動に限らず、オススメではありません。

 

【自分に合ったダイエット、トレーニング、食事、サプリメント】これが知りたい方は是非CRAFT.GYM&CAFÉの新江田宏樹までお問い合わせ下さい!

 

 

では、今回はここまでです!

最後までお読みいただき、ありがとうございます☺

是非下にありますFacebookなど、SNSからのいいね👍をお願い致します 😀 

次回もお楽しみに!

 

只今、CRAFT.GYM&CAFÉでは無料カウンセリング以外に、

体験トレーニングも1回3,500円で受付しております。

☞ダイエットでお悩みの方

☞身体が疲れやすく、身体のコリが取れない方

☞姿勢が気になる方

☞食生活、生活習慣を変えたい方

 

是非お気軽にお問い合わせ下さい☎

CRAFT.GYM&CAFE 公式アカウントからでも無料カウンセリング・体験トレーニングのお申込みが出来ます 🙂 

友達追加をして頂き、お気軽にメッセージをお送りください 😀 

 

CRAFT.GYM&CAFÉはパーソナルトレーニングと、

健康ご飯、オリジナルプロテインが食べられる小さなカフェが併設された、

新しいスタイルのダイエット&ボディメイク専門、阿波座・本町にあるパーソナルトレーニングジムです。

各種掲載サイトです‼↓↓↓

 

 

 

 

Instagramページ

https://www.instagram.com/craft.gym.cafe

Facebookページ

https://www.facebook.com/CRAFTGYMCAFE-524177661384730/

Twitterページ

https://twitter.com/craft_gym

 

CRAFT.GYM&CAFÉ 店舗責任者 新江田宏樹

最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

Hiroki
Hiroki
CRAFT.GYM&CAFE GYM責任者兼パーソナルトレーナー
トレーニングとコンディショニングの両面からお客様のボディメイク、ダイエットサポートをしております。

指導歴12年、某大手パーソナルジム元研修講師/店長/エリア統括マネージャー、NSCA-CPT、日本コアコンディショニング協会認定アドバンストレーナー、2016年/2018年 大阪市ボディビルオープン3位